Warning: Use of undefined constant eRELOCATEf - assumed 'eRELOCATEf' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/toyeic/toyeic.com/public_html/wp/wp-config.php on line 80
ロシアW杯2018 予選組み合わせ発表。日本の対戦国はコロンビア、セネガル、ポーランド - TOYEICの骨骨派遣会社

ロシアW杯2018 予選組み合わせ発表。日本の対戦国はコロンビア、セネガル、ポーランド

先日ロシアワールドカップ2018の予選の組み合わせの発表がありました。

日本は最後に指名されたので、リアルタイムで結果を待っていた人はドキドキが止まらなかったでしょう。

ワールドカップを楽しむために、2018年W杯について情報を載せておきます。

ワールドカップの組み合わせ:日本はH組

1次リーグH組の組み合わせはこちらです。(2017/12月掲載時)

H組(4国)世界ランク
ポーランド7位
コロンビア13位
セネガル23位
日本55位

 

はっきり言って、世界ランク的には日本は一番格下といって間違いないです。

決勝トーナメントに進むには、1次リーグの上位2チームに入る必要があります。

もともとわかっていましたが、全チーム格上が相手なのでかなり厳しい戦いが強いられるでしょう。

日本の1次リーグの日程

2018年/6月

19日 コロンビアー日本

24日 セネガルー日本

28日 ポーランドー日本

 

1次リーグH組の世界ランクトップ・ポーランドと戦うのは最後になります。

つまり、その前のコロンビアとセネガル相手に勝っておかないと、絶望的な状況になること間違いなし。

インタビューでハリルホジッチ監督が初戦のコロンビア戦がポイントだと言っていたのもうなずけます。

前回は1次リーグで敗退なので、今年こそは決勝リーグ進出を目指して切磋琢磨することになるでしょう。

日本代表の情報

監督:ハリルホジッチ 氏

過去最高成績:16強(リーグ突破)

H組他国との戦績

コロンビア:1勝2敗

前回2014年のブラジルW杯で1-4で完敗している。雪辱戦。

セネガル:1分2敗

15年ぶりの対戦。身体能力の高い相手は日本にとってやりずらい相手かも。

ポーランド:2戦2勝

対戦成績だけ見ると相性がよい。ただ、16年ぶりの戦いのため参考成績。

 

2018年W杯全体の1次リーグ組み合わせ

A組B組C組D組
ロシア(65)

サウジアラビア(63)

エジプト(31)

ウルグアイ(21)

ポルトガル(3)

スペイン(6)

モロッコ(40)

イラン(32)

フランス(9)

オーストラリア(39)

ペルー(11)

デンマーク(12)

アルゼンチン(4)

アイスランド(22)

クロアチア(17)

ナイジェリア(50)

E組F組G組H組
ブラジル(2)

スイス(8)

コスタリカ(26)

セルビア(37)

ドイツ(1)

メキシコ(16)

スウェーデン(18)

韓国(59)

ベルギー(5)

パナマ(56)

チュニジア(27)

イングランド(15)

ポーランド(7)

コロンビア(13)

セネガル(23)

日本(55)

()内は世界ランク

 

最後までF組かH組がで韓国と日本がどちらになるかわからなかったのですが、

どちらも正直厳しい組です。

対戦相手が決まったので、まだ半年以上ありますが、

今から早めに対策と調整をしていってほしいですね。

 

できれば、コロンビア戦後にインタビューで「課題が見つかった」みたいなコメントを聞かないようになるとすごく嬉しいです。

応援してます。

 

 

 


投稿日

カテゴリー:

, ,

投稿者:

タグ:

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です